成功率93.3%!800人が女の子を産む事に成功した、奇跡の産み分け術とは!?「産み分けする方法がわからない」「病院で指導を受けても女の子が生まれない」と悩んでいませんか?実は、1日1分○○○をするだけで女の子が生まれる方法があります。病院に行かなくても、自宅でできる方法を知りたくはありませんか?

病院に行かなくてもできた女の子産み分け方法

私は産み分けカウンセラーとしてこれまで800名以上の女性をカウンセリングし、女の子出産へと導いてきました。

産み分けというのは一般的に不可能というイメージがありますが、実は、正しい方法を知ってしまえば、男の子ばかり生まれて、なかなか女の子を授かる事ができなかった女性でも、しっかりと授かる事ができるのです。

「正しい方法って!?具体的にどうやってやるんですか?」

もしかしたら、そのように言われるかもしれません。

でも私は、この産み分け方法を使って無事女の子を妊娠、出産することができたのです。それだけでなく、女の子ができない方達の悩みを解決してきました。そのとっておきの産み分け法をお伝えします。

あなたもきっと

「女の子の赤ちゃんを授かりたい」
「健康で五体満足な子を産みたい」

と、努力なさってきたことでしょう。私もはじめは女の子どころか妊娠ができずに苦労したので、お気持ちはよく分かります。

もしかしたらあなたは、産み分けは病院でするものと思っていませんか?

実は、時間や費用もかからず、自然な方法で自宅で、産み分けができる方法はあるのです

どうしても女の子が欲しいと願っているでしょう

産み分けしてでも女の子がほしいという人も多いと思います。

でも、女の子の方が男の子よりも産み分けできる確率が低く、今のところ、病院でお願いしても、70~80%の成功率だそうです。

更に、病院によっては、産み分けに協力してくれないところもあるようですし、指導してくれるとしても莫大な費用がかかってしまいます。

どうしても女の子が欲しいのだけれど、あまり余裕が無いという場合は、自分でできる産み分け法を試してみる事をおすすめします。

既にご存じかも知れませんが、排卵日の2日〜3日前にセックスして、女性がなるべくセックスで感じないようにするという産み分け法があります。

精子には受精すると女の子が生まれる「X精子」と男の子が生まれる「Y精子」があり、女の子を産み分けるためには極力X精子が受精しやすい環境をつくらなくてはいけないのです。

Y精子の方がX精子よりも寿命が短いので、排卵日にはX精子だけが残っているというタイミングでセックスすると女の子が生まれやすくなります。

また、膣の中が酸性だとY精子のほとんどは死滅するはずです。

女性が感じると膣内が中性になってしまうので、女の子の産み分けのためには短めの男性だけが満足するセックスが最適です。産婦人科などで売っているピンクゼリーを使ったり、あまり一般的ではありませんが、セックスの直前に食酢で膣内を洗うと膣内が酸性になるでしょう。

目的は、卵子にX染色体を持つ精子を結合させてることです。

そのためには大きく分けて「タイミングの取り方」「セックスの仕方」この2つの事がとても重要です。

「タイミングの取り方」には
【1】排卵日の見極め方
【2】セックスのタイミングの取り方
【3】禁欲期間の設定

「セックスの仕方」には
【1】精子の数をコントロールする方法
【2】体位とペニスを挿入する位置
【3】女性のオルガスムスの感じ方

があります。

詳しくはこちらで説明していますが、これらのことを全部理解し、実践していけば、90%以上の確率で女の子を産むことができるのです。それも、病院に行かなくても家庭でできるのです。

では、その産み分け方法とは具体的に何なのか?それは、おおまかに言いますと次の3ステップだけです。

たったこれだけです。この3つのステップを実践していただくだけで、これまで累計で800人以上の女性が産み分けする事ができました。

もちろん、体に無理をさせる方法ではなく、むしろ体をいたわる方法ですのでご安心ください。

結局のところ、思い通りに産み分けできるかはこの単純な3つのステップを知っているかどうか。それだけなのです。

病院に行かなくてもできた女の子産み分け方法の詳細はこちら

メニュー

産み分け(wiki)

当サイトについて

最近の実践者の感想

私は、もうすぐ4歳になる男の子がいます。
妊娠前から子供は絶対に女の子が欲しいと強い願望を持っていました。
妊娠8ヶ月の時に「男の子の赤ちゃんですね」と言われショック…。
主人は男の子が欲しいと言っていたので、かなり喜んでいました。
もちろん男の子でも我が子はすごく可愛いのですが、今も二人目は女の子が欲しいと思っています。そろそろ息子は4歳になるので、二人目を真剣に考えています。
二人目は産み分けをしようと私自身考えていたので、インターネットで検索しました。
そして、出会ったのが吉田先生のテキストです。最初は半信半疑でしたが、子供は2人まで、やるべき事はやってみよう、これが最後のチャンスだと思い購入を決心しました。
さっそくテキストが届くと、とても安心しました。
専門用語ばかり書いてあるわけではなく、私にも理解出来る内容です。
この教材で勉強し、知識を身につけ、女の子を妊娠できるように頑張ります。
吉田先生、私の不安を解消してくださってありがとうございました。

愛媛県 前田さん

→過去の実践者の感想はコチラ

逆アクセス

※全てのランキングはこちらからご覧いただけます。このランキングへの参加方法は当サイトへのリンクを貼るだけと簡単に参加が可能です。アクセスランキング

Yahoo!ブッ目の下のくまークに登録